婚活にも色々な種類がありますが、私が利用したのは、エクシオという会社のカップリングパーティです。

 

私は計5回はパーティに行きました。先に結論を言うと、毎回誰かしらとはカップルにはなれますが、2回ほどのデートでお付き合い前に終わったもの2件、デートの後2カ月ほど付き合ったもの1件でした。最終的には、私は婚活パーティは合っていないという結論に至り、やめました。

 

後ろ向きな話として、婚活パーティの向き不向きはありますので、最初に楽しみが少しでも感じないと、惨めな気持ちになって婚活パーティ恐怖症になります。初回は友達と一緒の参加がおすすめです。どんな感じで行うかというと、狭い密室空間に、イスと机が並んであり、個室のように仕切りがある場所でお互いに2分程度の会話交わします。自己紹介と共通の趣味などをと事前に書いたプロフィールシートを見ながらお話をします。これがあっという間なので、ろくにアピールできずに終わることもありました。多くて20人以上と会話します。ここで、まず自己PRができない方は印象に残りません。会話ができないと向いていないです。外見に自信がある場合は別かもしれませんが。むしろ積極的に話してる男性の方は素直に好感を持てました。男性の中には明らかに体目的か愛人探しかと思われるミドル男性もいますのでご注意を。

 

続いて、前向きな話として、私の友人の場合は、カップリングできた男性と1年以上お付き合いしていました。最終的には別れましたが、別のネット婚活サイトで結ばれた男性と1年以上お付き合いし、最終的には結婚に至りました。友人のすごいところはとにかく色んな男性と会って、自分に合った男性なのか目を養っていたこと、おそらく40人以上は見ています。

 

婚活期間を決めて、計画的にお金も使い、着実によい男性と巡り合うことができたのです。婚活パーティやサイトは数多く存在しますが、まったく動かないでいるよりは、利用してやってみることはおすすめします。そこで向き不向きを判断してみてください。私はよい人生の教訓を得た貴重な経験でした。