シングルマザー 結婚相談所

シングルマザーにおすすめ結婚相談所

シングルマザーの方に、おすすめの結婚相談所をご紹介します。

 

ゼクシィ縁結びカウンター(仲人型)

 

 

ゼクシィ縁結びカウンターは、リクルートの結婚情報サービス「ゼクシィ」が運営する結婚相談所です。ゼクシィ縁結びカウンターは、サービスが充実しているのはもちろん、料金がどの結婚相談所よりも安いのが特徴です。できるだけ安く婚活したい方には、ピッタリの結婚相談所です。

 

ゼクシィ縁結びカウンターは、仲人型の結婚相談所なので、専任のコーディネーターが活動を二人三脚でサポートしてくれます。通常初期費用だけで10万円以上かかる仲人型の結婚相談所ですが、ゼクシィ縁結びカウンターなら初期費用3万円だけで済みます。お見合い料も成婚料も、一切かかりません。シングルマザーで金銭的に余裕がない方でも、手を出しやすい結婚相談所なのです。

 

ゼクシィ縁結びカウンターは、いちいち店舗へ出向く必要もありません。自宅PCやスマホでも、活動はできるので、忙しいシングルマザーの方にも良いでしょう。

 

唯一のデメリットとしては、まだ比較的新しい結婚相談所なので、全国展開が進んでいないこと。ゼクシィ縁結びカウンターが展開している店舗としては、”札幌、東京、横浜、千葉、船橋、大宮、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、福岡”にあります。これらの店舗に行けて、しっかりとした活動のサポートがほしい、という方には、ゼクシィ縁結びカウンターは、かなりおすすめです!

 

《シングルマザーへのおすすめポイント》
・仲人型の結婚相談所なのに、料金が安い!
・自宅PCやスマホでもお相手探しができる
・仲人型なので、専任コーディネーターがあなたの活動をしっかりサポートしてくれる!

 

⇒ゼクシィ縁結びカウンター 公式サイトはこちら

 

 

《ゼクシィ縁結びカウンターおすすめプラン:シンプルプラン》
初期費用(入会金など):30,000円
月会費:9,000円
お見合い料:なし
成婚料:なし
申し込み可能人数:10人/月

 

 

 

楽天オーネット(データマッチング型)

 

 

楽天オーネットは、楽天グループが運営する結婚相談所です。楽天オーネットの特徴は、業界最大級の会員数です!会員数は、46,638名います(2017年1月1日時点)。

 

男性の年齢は20〜30代が約50%、40代以上が50%と、まんべんなく年齢にバラツキがあるのも特徴です。そして、会員が多いだけでなくお相手への「交際申し込み可能人数」が多いのも、特徴です。

 

また楽天オーネットには、シングルマザーに特化したプラン、「子育てママ応援プラン」があります!子育てママ応援プランは、月々2名のお相手紹介と、8名の交際申し込みができて、未婚女性よりも有利な内容で、婚活することができます!※シングルマザー専用プラン、「子育てママ応援プラン」は、18歳以下の子供がいる独身女性なら申し込み可能です。

 

申し込みでマッチングできたお相手とは、まずは専用掲示板でメッセージのやりとりができるので、お相手の人となりを知ってから実際会うことができます。そのため、効率のいい婚活をすることが可能です。

 

《シングルマザーへのおすすめポイント》
・子育てママ応援プランで、シングルマザーは割引!
・会員数&申し込み可能人数は業界最大級!たくさんの出会いが期待できる
・マッチングしたお相手とは、メッセージのやり取りから始められる

 

⇒楽天オーネット 公式サイトはこちら

 

 

《楽天オーネットおすすめプラン:子育てママ応援プラン》
初期費用(入会金など):50,000円
月会費:10,300円
お見合い料:なし
成婚料:なし
申し込み可能人数:10人/月

 

 

 

 

ノッツェ(データマッチング型)

 

 

ノッツェは、シングルマザーの婚活支援に力を入れている結婚相談所のひとつです。シングルマザーの方には、お得に活動できる「シングルマザー限定プラン」が用意されています。月間の申し込み可能人数は、2名ですが、月々3000円という激安価格で活動できます。初期費用も3万円です。

 

ノッツェの特徴のひとつは男性会員が女性よりも多いということ。男性6:女性4の比率です。そのため、男女比から女性が有利な結婚相談所です。

 

忙しいシングルマザーでも安心の自宅での顔写真付きプロフィールや、動画でのプロフィールも見れます。実際、自宅PCやスマホではプロフィールは見れても、写真は見れないというデータマッチング型の結婚相談所は多いので、店頭へ出向くのが難しい人におすすめの結婚相談所です。

 

《シングルマザーへのおすすめポイント》
・シングルマザー限定プランで、シングルマザーは特別料金!
・男女比が男6:女4で、男性が多いので、女性有利の結婚相談所
・自宅PC・スマホでもお相手の顔写真付きプロフィールや動画プロフィールが見れる

 

⇒ノッツェ 公式サイトはこちら

 

 

《ノッツェおすすめプラン》
初期費用(入会金など):30,000円
月会費:30,00円
お見合い料:なし
成婚料:なし
申し込み可能人数:2人/月

 

 

 

 

結婚相談所|仲人型・データマッチング型の違い

 

 

上記で、ゼクシィ縁結びカウンターは、仲人型。楽天オーネットとノッツェは、データマッチング型と触れましたが、仲人型とデータマッチング型、2つの違いをご存知でしょうか?

 

結婚相談所の仲人型とデータマッチング型の違いは何かというと、「お相手へのマッチング申し込み方法」と、「お相手の紹介方法」です。

 

 

そもそも、結婚相談所の入会から交際までの流れは、下記のような流れになります。

(1)入会
   ↓
(2)活動計画・活動準備
   ↓
(3)マッチング申し込み、お相手の紹介、お見合い
   ↓
(4)複数交際(デート、お付き合い)※複数人と交際し、ピッタリのお相手を見つける
   ↓
(5)真剣交際(プロポーズ、成婚退会)※結婚へ向けた相手を一人に絞りこむ

 

 

上記で言うと、「(3)マッチング申し込み、お相手の紹介、お見合い」が仲人型とデータマッチング型で違います。

 

 

仲人型の場合

 

仲人型の場合は、お相手の紹介は担当のカウンセラーからお相手を紹介してもらう形になります

 

紹介相手は、希望条件に合う男性はもちろん、カウンセラーの経験則に基づいて、あなたと価値観、相性、人柄の合う人を紹介してもらえます。結婚相談所では、データでは読み取れない相性の合う男性と結婚するパターンが多くあります。

 

 

データマッチング型の場合

 

データマッチング型の場合は、お相手を紹介してもらうというよりも、希望に合うお相手を、条件検索を使って自分で探すのが基本です。

 

あなたの希望に合う男性を、その結婚相談所のデータベースで条件検索し、気になる男性にはマッチングの申し込みをします。見事マッチングできたら、まずはメッセージのやり取りから始め、デート、お付き合いなどで仲を深めていきます。効率はいいですが、仲人型のような第三者から見た、あなたに合うおすすめの人の紹介はありません。

 

 

 

仲人型とデータマッチング型|シングルマザーはどちらの結婚相談所がいい?

 

 

仲人型とデータマッチング型、どちらがいい・悪いというのはありません。それぞれに違う特徴がありますし、向き不向きもあります。

 

そしてシングルマザーの場合は、家事・育児・仕事に忙しい方が多いです。忙しいシングルマザーだからこそ、それぞれの特徴や向き不向きを理解し、どちらかを選ぶようにしましょう。

 

そのヒントとして、下記の内容を参考にしてください。

 

仲人型に向いている人

  • カウンセラーと二人三脚で活動したい、しっかりとしたサポートがほしい
  • 条件面だけでなく、内面や価値観の一致といったことも、お相手選びには重視したい
  • 定期的に店舗へ行くことが可能(⇒ゼクシィ縁結びカウンターであれば、来店数は少ない頻度で済みます)

 

データマッチング型に向いている人

  • カウンセラーのサポートは必要最低限でいい、あまりしつこくされたくない(⇒多くのデータマッチング型結婚相談所は、こちらから質問・相談しないと、カウンセラーは動きません)
  • 自宅PCやスマホ検索を中心にお相手探しがしたい
  • 条件重視でお相手探しがしたい

 

⇒どちらが良いか迷ったら、こちらの結婚相談所

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シングルマザーにとって次の旦那さん(再婚相手)を見つけることは比較的難しくなりますが、その理由はやはり「子供の存在」です。結婚相談所を利用する方法は婚活の常套手段と言えますが、かといって「結婚相談所を利用すればすぐに相手が見つかる」と言う訳ではありません。もちろん、人によっては結婚相談所に入会後すぐに良い人と出会える可能性はありますが、逆に結婚相談所の会員にになって数年かけても一向に期待する出会いを得られないこともあります。割合的には後者の方が多くなってしまうため、結婚相談所に入会する前に「効率よく婚活をする方法」を知っておいた方が良いでしょう。婚活の方法自体は様々な選択肢があり、その中からどれを選択するのかは個人の意思です。結婚相談所、婚活サイト(ネット婚活)、婚活アプリ、街コン、婚活パーティーなどです。ネット婚活を利用した結果、良い出会いを見つけることが出来たと言う人も居れば、相談所を利用して良い出会いを見つけることが出来たと言う人も居ますから、まず大切なことは「自分に合った方法を利用する」ということです。どのような方法が自分に合っているのかを判断することは簡単ではありませんが、だとすれば「まずは気になる婚活手段を利用してみて判断する」というのが賢明です。ネット婚活を利用する場合は「コストが安い」と言うメリットがあり、また「候補者となる絶対数が多い」というメリットもあります。しかし、ネット婚活の多くは「自主活動」を原則としているため、婚活に対して奥手の人や男性とのコミュニケーションに不安がある場合は結果に繋がりづらいというデメリットがあります。対して結婚相談所の場合は、コスト面での負担が大きいと言うデメリットがありますが、その代わりに「的確なアドバイス、サポートを受けながら候補者を探せる」と言ったメリットがあります。人によってどちらの方がメリットが大きくなるのかという違いがある為、「自分にとって最適な方法」を選択するようにしましょう。さて、シングルマザーの婚活のネックになりやすい「子供の存在」ですが、必ずしもデメリットになると言う訳ではありません。残念ながらそういった環境の人を専門的にサポートしているような結婚相談所はほとんどありませんが、「特に力を入れてサポートしようとしている結婚相談所」はあります。通常の結婚相談所との違いは「シングルマザーに理解ある男性が多く登録していること」で、他にも「収入面で魅力のある男性が多く登録している」と言ったメリットもあります。子持ちの相手との結婚ということは、通常よりも初期コスト(生活費など)がかかりやすいと言った特徴がある以上、男性の収入が多いほど安定しやすくなります。また、同じようにシングルファザーが登録している可能性も高くなるため、お互いに子育ての大変さを理解した状態で結婚生活を開始できると言う点も魅力です。そういう意味で考えていくと、必ずしも専門的であったり力を入れている結婚相談所だけがおすすめと言う訳では無くなります。例えば、「年収制限がある結婚相談所」を利用すると必然的に収入が多い男性ばかりを対象として婚活を行えるようになるため、収入面での不安を解消できる可能性は高くなります。後は「子持ちに理解を示してくれるかどうか」がポイントになりますが、しっかりと面談を進めていくことでその不安もクリアすることが可能です。もしも収入面での希望がそれほど無いと言うことであれば、単純に「利用者が多い結婚相談所」を選択する方法も効果的です。分母が多くなればそれだけ理解を示してくれる男性、理想的な男性と巡り合える機会も増えるので婚活を達成するチャンスが増えます。ただし、「明らかに目的が違う人ばかりが利用している結婚相談所」を利用してしまうと効果は半減してしまうため、事前にどのような利用者(会員)が多いのかと言うことをカウンセリングで確認しておくようにしましょう。シングルマザーが恋人を作るのが難しい理由シングルマザーが恋人を作るのが難しい理由は、やはり子どもだと思います。子どものことを優先するからだと思います。私の親もシングルマザーで3人を育てました。途中結婚もしましたがやはり前の父の子と合わず家庭内暴力もありました。そういったことが少なからずあると思います。シングルマザーの方は、子どもを自分一人で育てないと!という考えを持ってる人が多く、結婚だけでなく恋愛も躊躇されることが多いように思います。自分の責任で父が居ないことを申し訳なく思う気持ちで、自分自身を責めてしまったりすることから、一人で育てるという気持ちが出てくるのだと思います。また、子どもがいるというのを引き目に恋愛から遠ざかる人もいると思います。子どもを産むと女性から母になるとよく聞きますが、それも一つあると思います。女性というより母として強くなるので、頼るというより自分でできることが多くなったりするからだと私は思います。しかし、そういう人ばかりではなく私の母みたいに恋をする人も実際には居ます。恋をすることは悪いことではありません。母も幸せになる資格があると思います。母は、1番下が高校を卒業したら結婚するみたいなのでその時は私も祝福したいと思います。簡単婚活は合コンサイト現在、様々な婚活方法があります。パーティーに参加したり、結婚相談所に登録したりしているのではないでしょうか。しかし、パーティーに行っても声をかけられず壁の花になったり一人ひとりとゆっくり会話が出来なくて終わってしまうこともあります。バツイチ結婚相談所でも高いお金を出したのに紹介数が少ない、相性が悪いなどうまくいかないことも多々あります。そんな方々やまだ本格的には婚活したくない方には合コンのマッチングサイトがお勧めです。基本的にはプロフィールを登録しお誘いを待つ、もしくはプロフィールを確認して合コンのお誘いをするだけです。あとはサイトの管理者がお互いの希望の日時や場所をすり合わせて居酒屋などをセッティングしてくれます。セッティング料金も1回1000〜3000円で、あとは飲食代のみです。あとはお店に行って普通の合コンをするだけです。チョイスされる店も雰囲気の良い居酒屋ばかりで、きちんとお話しでき、お相手の人間性を見極めるにはちょうど良い時間です。しかし、デメリットもあります。結婚相談所と異なり身分証明がされていない方が混ざっています。それぞれのサイトで「身分証明確認済み」のマークなどがあるので確認した方が良いでしょう。一番簡単にお安く婚活できる方法です。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。